株の取引をしてみたいな

株の取引をしてみたいな

株の取引をしてみたいな

『株』と聞くと、内容を知らなかった私は凄いイメージを持っていました。
一日で大金が手に入る、はたまた一日で全財産が無くなってしまう。
たまにニュースで株が暴落しました!等と騒がれている日には、
いくら位のお金が動いているんだろうな、
なんて想像してたりはしましたが
自分が株をやってみようと思うなんて思ってもいませんでした。

 

なぜ、やろうかと思ったか。
ちょうど友人から進められたからです。
ただ勧められただけではやりませんよ?
自分にとってメリットがあると思ったからです。

 

良く聞くのが、株主優待券と言う物です。
その名の通り株主に渡される商品券みたいなもんだと思えば良いです。
友人と居酒屋さんにお酒を飲みに行った時に
その子が会計の時に、この優待券で払ってくれました。

 

そう、その子が私に株を進めた子です。
そのこの話では、他にも配当金?
なんていう物もあるみたいです。

 

年に一回ほど、お金を貰えるみたいです。
多いと5%とか?
まあ、これは会社によっても違いますし業績によっても大分左右されるみたいです。
勿論デメリットもあると思うんですが、私にも株の極意みたいなものがあればなぁと妄想してしまいます。
どうせ銀行に眠ってるだけの資金があるので
株を購入して資金運用を目論んでいます。


ホーム RSS購読 サイトマップ