それでも日記を書いてみよう

それでも日記を書いてみよう

それでも日記を書いてみよう

近年mixiなどの総合SNSよりもツイッターなど、比較的手軽に利用できるSNSが注目を浴びています。以前は「日記」がメインコンテンツだったmixiも今やボイス機能をメインに配置し、今では日記は下の方へと追いやられてしまいました。それでも日記を書くべきだと思う。日記は日々の生活の中で脳を活性化する働きがあるのをご存知でしょうか?多様化する社会の中で膨大な量の情報が流れ、人は日々多くのことを忘れていきます。しかし、日記を書くことで今日の出来事を思い出し、本来捨てるはずだったものを記憶に留め、思い出とすることが出来るのです。学生時代、予習より復習が大事だと言う言葉をよく言われたのではないでしょうか?日記は日々の生活の復習の役割を果たすわけです。そうしてあなたの脳は活性化していくのです。このように、日々日記を書くことはとても重要なことです。今はSNSの普及により昔よりも手軽に日記を書くことが出来るようになりました。せっかく手軽にかけるようになった日記を下部に追いやられたまま廃れさせてしまうのは非常にもったいないことだと思います。そんな日記に今こそ改めて挑戦してみてはいかがでしょうか。


ホーム RSS購読 サイトマップ